« ホーム開幕戦について | トップページ | 移籍関連 »

横浜FC vs 鳥栖

第2節 横浜FC vs 鳥栖 (三ツ沢)

昨日の雨もすっかり上がり、絶好の天候の下ホーム三ツ沢での開幕を迎えました。
そんな気持ちの良い今日ですが、心は複雑・・・・・

今年の観客数がよめなかったので、かなり早目に三ツ沢へ。しかし既にお知り合いが到着しておりましたわ(笑)
ただ、そんなに早くなくても全然大丈夫だったようでした・・(苦笑) 何しろ本日の入場者数4100ちょっと。(* ̄- ̄)

そうこうしている内に、サポ仲間さんが増えて来ました。そして、今日のG裏の事について話をしたり・・・・・
G裏の知人とも話しましたが、声を出したければ出すのも良し、拍手をしたければそれも良し。ただ、G裏としてコールリードはしないし、まとまった応援はしない。そういうスタンスでやるという事で。

開門時間になって、入口で配布物を貰いいつもの席へ。袋の中身は・・・
宣伝チラシ等と、エル・ゴラッソの開幕特別号・サッカーズtoto特別号とマッチデープログラム。今年はノートはないんですね?!毎年結構楽しみにしてたんだけどなぁ。。。
で、マッチデーは・・・・・えーと・・・・・・・ カラーじゃないし、読むとこも少ないし、去年までの物よりも品質低下してませんか!? ( ̄∩ ̄#

その後用事があって、G裏の方に行こうとしたら、目の前に選手の集団が・・。メンバー外の選手たちが、入場口での配布のお手伝いに向かうところでした。こんなお知らせは無かったし、私はたまたま遭遇出来ましたが、んー。。。

ご家族で横浜FCを応援されてるサポ仲間さんに言われて気付いたのですが、今年は子供スタンプラリーもありませんでした。このような楽しみはあるべきだと思うんだけどなぁ・・・。(--;)


ホーム開幕という事で、セレモニーが。選手2人ずつ、そしてコーチ・監督が、ピッチに現れG裏へ挨拶して、メイン前へ。そして奥寺GMとキャプテン城くんの挨拶。(あれ?監督挨拶は?)※キャプテンの挨拶もなかった?記憶違いかも・・そして、監督・監督補佐・キャプテンへ花束贈呈。(挨拶と花束贈呈の順番逆だったかもしれません。記憶曖昧でごめんなさい。)
選手たちには、G裏からも拍手でしたし、挨拶もほんの数名からの怒号はありましたが、静かに聞いていました。


ウォーミングアップがあり、そして、選手入場。いよいよ三ツ沢でのシーズンイン。
今日は試合前に、故・富樫洋一氏への黙祷がありました。これはあって然りと思っていたので、良かったです。

スタメン
GK 菅野 DF 小野智 トゥイード 鄭 中島
MF 吉武 山口 吉野 アウグスト FW 城 三浦知

サブ
GK 小山 DF 早川 MF 内田 FW 北村 富永

メンバーにちょっとだけ変化がありました。
横浜ボールでキックオフ。

目の前を掛け上がるつよと智吉くん。やっぱり三ツ沢はいいなー(笑)

試合は、前半、どっちかと言えば鳥栖ペースだったかな。ラストプレーの、つよから上がったセンタリングに、ルイスがドンピシャなポイントに居たのだけど、左側に浮かせてしまったのが超残念でした。
前半は0-0のまま。

HTにライターの某Mさんとちょっと話したのだけど、応援がないと良く判るけど、コーチングの声とかがあまりなくて静かだという事。選手同士、もっともっと声を出し合う事は重要だと思いました。

両チームとも交代なしで後半開始。
攻めたり攻められたり・・攻撃はしているのだけどあまり決定的な場面は少ない。そして、今日もスゲは大活躍。中盤であまり潰せずにシュートシーンまで持っていかれる事が多かった。少なくみても、3、4点は防いでくれたと思います。

先に動いたのは横浜。
67分 カズさんOUT→キタムIN
75分 ルイスOUT→うっちーIN

この辺からかなり横浜のペースになってきたかな?
うっちーのセンタリングに、吉野くんのシュートはバーに弾かれ、そのこぼれ球を押し込もうとしたヨンデくんのヘッドは右に反れてしまいました。(>_<)

最後は88分につよOUT→トミIN
もう少し早くの交代が良かったかと思いますが、流れ的に仕方ないかな・・とも。
結局はスコアレスドローで試合終了。勝ち点は1のみでした。

ただ、選手たちの気持ちは感じられたし、高木新監督のコーチングはシンプルで好感が持てたし、選手交代も的確だと思ったので、そういうストレスはありませんでした。
試合後、選手たちがバック・G裏そしてメインへと挨拶しましたが、大きな大きな拍手でした。
いつもあるG裏からのコールが無くて、やはり妙な感覚でした。でも、良いプレーには各所から拍手は出ていましたし、嫌なムードはありませんでした。

いつも声を出している人たちが口を噤むのは、本当にシンドイ事だったと思います。
選手たちは判ってくれたと思いました。勝利という結果は出ませんでしたが、気持ちは見せてくれたと思います。さあ、フロントはこれからきちんと見せてくれるのでしょうか?

この晴天の中、ホームの開幕戦というのに、入場者数は4100名程。お隣平塚は1万人超えだそうですよ。
待機列についてのアナウンスもありませんでした。今年から席種が増えたので、そのせいだとは思いますが、そういう運営面が全然出来てません。改善しなければならない事たくさんあると思います。


さあここから1週間。監督・コーチ・選手たちには、次の試合のためにやるべき事をしっかりとしてもらい、徳島で今季初勝利を!
私はまた留守番組ですが、勝ち点3のお土産を楽しみにしています!!


|

« ホーム開幕戦について | トップページ | 移籍関連 »

横浜FC関係」カテゴリの記事

コメント

トラバありがとうございました。次節以降を楽しみにさせてくれる内容だったと思います。

『エル・ゴラッソの開幕特別号・サッカーズtoto特別号』??
ふたりで行ったので二つもらったのですが、両方ともそんなもの入ってませんでした・・。ちなみにメイン観戦です。
入れ忘れでしょうか?

投稿: HIROKI | 2006.03.12 18:36

HIROKIさん
コメントどうもありがとうございます。
どうも、あの袋、2パターンあったようなんです。一緒に観戦してる仲間でも、そういうのが入ってなかった人がいて、すぐに判ったので取り替えてもらいに行きましたが・・
想像するに、最初に色々入っている方を配り、それが無くなったら入ってない方を・・・という事だったのに、それがごちゃまぜになってしまったのではないかと・・。
私もメインでしたが、私は下側に居た方からもらい、上側に居た方にもらった方には入ってなかったみたいです。

これも運営面での不備なのではないでしょうかね・・・σ(^_^;)

投稿: ゆず | 2006.03.12 22:06

昨日はおつかれさまでした。

「袋」の件についてですが、大変申し訳ありません、「運営面の不備」というより「GS側の不備」です。GSメンバーの一人としてお詫びいたします。

開場前にマッチデーとクラブメンバー申し込み書の封入作業をGS総出でやっておりまして、2種類あるのは認識していました。当然入っている方を先に配るという指示をしていましたが、それが徹底できていなかったことが原因だったと思います。今後このようなことがないようにしていきますので、これからもよろしくお願いいたします。


投稿: とみ@GS | 2006.03.13 00:02

とみ@GSさん
昨日もGSお疲れさまでした。いつもありがとうございます。
袋の件は、そうでしたか・・・
私は入っている方をいただきましたし、何も問題なかったわけですが、もしまた今回のように多パターンある場合は、ハッキリと判るように出来たら良いですね。

こちらこそ、これからも宜しくお願い致します。

投稿: ゆず | 2006.03.13 00:47

とみ@GSさん
大したことではないので、恐縮です・・。
こちらこそ、GSの方々にはいつも大変お世話になっていますので、感謝しております。
これからもよろしくお願いいたします。

投稿: HIROKI | 2006.03.13 22:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 横浜FC vs 鳥栖:

» J2第2節 横浜FC 対 鳥栖 [横浜FC LOVE!!  >]
0−0  「光明」は見えるも、高木監督の「初陣」飾れず。 [続きを読む]

受信: 2006.03.13 22:57

« ホーム開幕戦について | トップページ | 移籍関連 »