« 横浜FC vs FCホリコシ | トップページ | 天皇杯4回戦組合せ発表 »

高円宮杯 決勝 札幌 vs ヴェルディ

土曜日の準決勝で勝ち抜き、今日の決勝に駒を進めたのはコンサドーレ札幌ユースとヴェルディユース。
国立で行われた準決勝は、諸々あって結局第2試合のヴェルディユースvsサンフレッチェ広島ユースのハーフタイムからの観戦でした。(本サイトのDiaryに書いた通り)

今日の決勝も行きたいとは思ったのですが、埼スタ13時キックオフの試合、体力的にちょっとキビシク結局は自宅にて15時からのテレビ放送観戦となりました。

ヴェルディはクラブユース選手権との2冠を目指し、札幌は、過去北海道のユース世代が優勝した事がなく、今回初めて優勝カップを持ち帰りたいという思いがあり、当然どちらも絶対優勝!の意気込み。

実際試合は本当に素晴らしいもので、ほとんどゲームが切れる事もなく進んでいました。
先制したのは札幌。しかし、ヴェルディが、交代で入った準決勝でも得点を決めていた征矢(そや)兄弟の弟智和選手のゴールで同点に追い付きました。札幌も集中して良く守っていましたが、この頃からだんだん運動量が落ちて来て、走り負けてきてしまっていました。

そして、結局そのあと、オサマ選手に2点と征矢選手がもう1点ゴールを決め1-4でヴェルディが優勝しました。
征矢選手は覚えていませんが、オサマ選手と#10弦巻健人選手はヴェルディのサテライトで見た事があります。実はチーム的には札幌を応援していましたが、弦巻選手は密かにうまいなーと思っていて、注目しているのです。

とにかく、ヴェルディは本当に良く走っていました。札幌も途中まではしっかりと対応出来ていたと思うのですが、最後には・・・・・という事だったように思います。

優勝したヴェルディの選手の皆さま、おめでとうございます!そして、負けてしまったけれど、札幌の選手のみんなも本当に良く頑張って戦ったと思います。来年もある1、2年生、そして、これから大学・就職・プロなど次のステップに進む3年生、誰にとっても絶対に良い経験になっているはずです。この先に何らかの形で活かしていって欲しいと思います。

|

« 横浜FC vs FCホリコシ | トップページ | 天皇杯4回戦組合せ発表 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高円宮杯 決勝 札幌 vs ヴェルディ:

« 横浜FC vs FCホリコシ | トップページ | 天皇杯4回戦組合せ発表 »