« 北朝鮮代表 vs 日本代表(PV) | トップページ | Honda FC vs ソニー仙台 »

横浜FC vs 仙台

J2第16節 横浜FC vs ベガルタ仙台 (三ツ沢)

2週続いた金曜アウェイが終わって、やっとホーム三ツ沢での試合となりました。
昨日梅雨入りした関東地方。今日も朝までは雨降り。
その雨は一旦上がって、予報では日中は曇りだという事でした。
しかし・・・・・

薄日が差したりもしたのですが、試合開始の頃には、空には怪しい雲が・・・・・
若干照明も入ったりもしてました。

城くんが今日はメンバーから外れていました。大事を取って・・であると良いのですが。
そして、城くんがお休みという事は、ゲームキャプテンは?
サポ仲間さんと、最初、山尾さんかな?と話していて、私が「ハヤかもしれないね!」と言ってたら当たりでした(笑)

今日のメンバーは
GK 菅野 DF 早川 トゥイード 河野 山尾
MF 佐藤 シルビオ 小野信 小野智 内田
FW 北村

サブ
GK 小山 DF 富永 中島 MF 吉武 大友

あーあ、やっぱり今日も山尾さんが左SBですよ・・・(〃゜д゜;A アセアセ・・・
うっちーは、今日はトップ下の位置でした。(^-^) 

試合の入りは結構良い感じだったと思います。
いや、山尾さんの左SBはどうしたって無理があるんですが、それでも、多分一番うっちーがやり易いトップ下でノビノビとプレーしてたと思うし。
そして、智吉くんのゴールが決まって久し振りに先制!\(^-^)/
しかし、喜んだのも束の間に、すぐ後に失点。 ( ̄へ ̄|||) ウーム

雨も降って来てしまい、荷物をビニールに入れたり、ウィンドブレーカーを着込んだり・・
それでもまずまずの感じでHTへ。この頃はまた雨止んでいました。

そして後半。
なんかねー。前半も怪しかったですが、ますますジャッジが・・
その内に雨がまた降り出して、しかも前半よりも強いし、再度上着を着て、前に影響が無かったので、膝には折り畳み傘を広げてました。(これが後程役立つ事に・・笑)

今日は66分で山尾さんはなかじと交代しました。本当にお疲れさまでした(T-T)
68分にシンギくんからトミへ。うっちーがボランチに下がって、トミがトップに。

ハヤが痛そうにしていて、一応動いていましたが、そんな中で失点。

2失点目、オフサイドでは?!
いえ、一瞬の事ですから、実際はそうでなかったのかもしれませんが、とにかくその後も含めて特にバック側の副審が、ボールの位置に追い付けてない事が何度もあったと思います。
そんなこんなで、ストレスがぁーーー!

直後の74分にハヤ→慧くん 
一樹が右SBに下がったような、3バックなような・・もう、動きが激しくて基本ポジションは良く判りませんでした(^^;;;

82分に仙台にもう1点追加されてしまい、1-3でまた負けてしまいました(><)
勿論、審判のせいだけで負けたなんて事は全然思っていませんよ。でも、ボールの動きに付いて行けないのは困りますよ。


4月2日に仙台に勝ってから、もう11試合勝ち無しです。私はこの試合は行けなかったので、その前の週にザスパ相手に勝ってからずっと・・・・・(はぅ)

今日も、選手は頑張ってくれていたと思います。
ただ・・・・・
私は超ど素人ですから、何も判っていないのかもしれません。
それでも、どうしても・・・
左SBをやっている山尾さんを見るのは忍びないです。不憫です。

監督は、選手に複数ポジションをこなせるように・・と以前からおっしゃっていますが、どう考えても、山尾さんのサイドバックは違うでしょ?!足だって速くないし、そもそも3バックのサイドでも少々危なっかしいのに、4バックのサイドなんて・・・
もしかして、とっても失礼な事を書いているのかもしれませんが、山尾さんはCBだからこそ活きると思います。
山尾さんは手を抜くなんて事はしないので、今日だって必死で中に入って行かないように、また、サイドを上がって行ったり、出来る限りの力は出してくれたと思っています。ただ、やっぱりどうにもならない事はあると思います。

山尾さんは、センターバックのスペシャリスト。やむを得ない事情で一時的にというのはあるかもしれませんが、それ以外に他のポジションというのは悲しいです。勿体ないと思います。

次はアウェイでの山形戦。今日途中交代で入ったなかじが、イエロー4枚の累積で次節出場停止です。もしかして、次もまだ山尾さんの左SBが続くのでしょうか・・・・・?!

今日も試合後の挨拶へは、選手全員で向かいました。
G裏で何か言われたのだと思いますが、トミがキレテました。でも、そこでキレちゃいけないのでは?途中交代でFWの位置で投入されたというのは、任された役目は歴然。その仕事を果たせなかったのは事実ですから、ね。

ハヤが、最後、メインに向かって深々と頭を下げていました。胸が痛かったです。。
また甘っちょろいとお怒りをかうかもしれませんが、ハヤだってまだ本調子じゃない。今日の交代前のシーンも本当に痛そうでした。(/_;) そんな中、ゲームキャプテンとして、精一杯やってくれたと思うから・・・


試合前、今日はまた売店で選手のお手伝いがありました。
G裏はサダ(貞富選手)とシゲちゃん(重田選手)でメインがジェフ(ジェフェルソン選手)と三浦選手でした。

今日は仙台サポさんも大勢いらしてくださった事もあり、また、何だかの招待もあったり、都並・足達両監督のヴェルディ絡みもあったり?!で5000名以上の観客数でした。関係者席には川平慈英氏やらもいらしてたり・・
横浜の強さを見せる事が出来なかったのが残念です!(そもそも弱いじゃんってツッコミは無しで。orz)

|

« 北朝鮮代表 vs 日本代表(PV) | トップページ | Honda FC vs ソニー仙台 »

横浜FC関係」カテゴリの記事

コメント

書く場所をお間違えとの事でしたので、こちらに移動させていただきました。
(管理人)

-----

初めまして、vs仙台レポを読ませて頂きましたが・・・
山尾sanに対して少し失礼すぎませんか?
特定の選手を応援しているサイトでは、
管理人さんのコメントが与える影響力って、
すごく大きいと思います★
私は、山尾選手が足が遅いと思いませんし、
もし遅くなっていたとしたら・・・
FCの環境のせいだと言い切れます!!
それに左SBだって、2試合でダメと
決め付けないで下さい!!!
まだ本職には劣るかも知れないけど
必ずものにしてくれる方です☆☆☆
突然、意見した形の書き込みをして
驚かれたでしょう、でも山尾sanへの
愛情があふれたサイトだからこそ、読んでみて
悲しくなってしまいましたので★

-----

管理人様へ
こちらへ書き込むはずが、
間違えて翌日分に書いてしまいました。
すみません★

投稿: aki☆ | 2005.06.14 00:45

aki☆さん

こちらでは初めまして・・(笑)

コメントありがとうございました。
山尾さんは何事に対しても真摯な態度で、とても良い選手ですよね。
サッカー選手としてだけでなく、人としても素晴らしい方だと思います。

良く読んでいただければ判ると思いますが、私は足が遅いなんて書いてませんよ。
ただ、サイドとしては速くはないと思います。
スピードで行く選手と、コースを見切って、身体をうまく入れたりという形で戦う選手と、タイプが違うと思っています。
それは、どっちが良いとかいう事ではありません。

左SBがダメなんて事も書いていないですよね。
ただ、CBのスペシャリストな山尾さんを、変な形でバランスを崩させてしまうような事になって欲しくないのです。
横浜FCはご存知のように、施設面でどうしても十分なケアが出来ません。
そういう意味も含めて、無理を強いるような事はして欲しくないという思いです。
山尾さんもプロ10年。少しでも長く山尾さんのプレーを見ていたいので、そういう思いの上での今回の文章です。

ただ、aki☆さんの気分を害してしまったのは申し訳ありませんでした。少々表現がうまくない部分があったかもしれませんね。すみません。
山尾さんの事が好きだからこそという事で、どうぞご勘弁ください。
これからも、どうぞ、宜しくお願い致します。m(_ _"m)ペコリ

投稿: ゆず | 2005.06.14 16:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 横浜FC vs 仙台:

» 横浜 1×3 仙台(三ッ沢) [青い空と、白い翼]
【お知らせ】明日(6月12日)10時キックオフ「横浜FC×マリノス」ユースの試合 [続きを読む]

受信: 2005.06.12 10:26

» 2005年 第16節ベガルタ仙台戦 1-3の敗戦 [今年「も」横浜FC山尾光則を応援します]
「ユーティリティ選手はそんなに重要?」 前節に続いて左SBで先発。 その適応をこの目で見てみたかった。 結果から言うと、今日の山尾さんの コンディションがどうのという前にSBの起用を 考える監督の意図が全くわからない。 中島の調子が悪いとは言え、 こういう使い方はないだろう。 それなら1クールで智吉をSBで使ったのは なんだったんだろう。 しかも後半になって中島を山尾さんに交代させるなら 中島を先発で使った方がいいと思う。 山尾さん、トゥイード、河野を一気に 使いたいのだろうけど... [続きを読む]

受信: 2005.06.14 01:34

« 北朝鮮代表 vs 日本代表(PV) | トップページ | Honda FC vs ソニー仙台 »